【ハズレなし】ネットで買える安い車用バッテリー7選!【純正品もあるよ】

商品レビュー記事

こんにちは!車系YouTuberのシルバーパールです😊

 

ディーラーで見積もりすると高いバッテリー交換。

大体が4万円前後とかかるので少しでも安くしたいですよね。

でも、安すぎるバッテリーは不安です。

そこでこの記事ではネットで安く買えて高品質な車用バッテリーを紹介します。

💡この記事を読んでわかること

・ネットで安くて高性能なバッテリーがわかる

・バッテリー交換の方法がわかる

この記事を読み終わった後はバッテリー交換に関して悩みがなくなっていますよ。

この記事の他にもYouTubeでバッテリーについてのお話しをいくつかしているので、もしよかったら見てくださいね😁

バッテリーの選び方はこう選ぶ!

まずはご自身のバッテリーをはどんなものが取り付けられるのか確認しないといけませんね。

車検証や現在取り付けられているバッテリーを見ても構いませんが、カーエイドストアというサイトから車種名を選ぶだけで簡単にバッテリーの型式を調べることができますよ。

ぜひ活用してみてください。

カーエイドストアの公式ページはこちら(外部サイトへ移動します)

 

複雑そうに見えるバッテリー表記の見方

一見複雑そうに見えるバッテリーの表記も、実は簡単にわかるようになっています。

例えば私のゼロクラウンだと

90D23L

と表記されており、これらの意味は

  • 90=容量
  • D=バッテリーのサイズ
  • 23=バッテリーの長さ
  • L=プラス端子とマイナス端子の位置

となっています。

この表記は、標準車、ハイブリット車、アイドリングストップ車とそれぞれ表記が異なっているので、ご自身の車の表記だけ覚えてもらえれば大丈夫です。

ハイブリッド車用、アイドリングストップ車用の表記については、パナソニックさんのページをご覧ください。非常にわかりやすく書かれており、動画でも解説しているので悩むことなく把握できると思いますよ。

パナソニック公式ページはこちら(外部サイトへ移動します)

 

バッテリーは車のタイプに合わせて購入する!

バッテリーは車のタイプによって変えるのが一番良いです。

先に挙げた標準車用、ハイブリッド車用、アイドリングストップ車用の3つの他に充電制御車用のバッテリーが加わり全部で4種類のバッテリータイプがあります。

充電制御車とは、通常の車とは異なり、発電機(オルタネーター)が必要に応じて停止することによって燃費の向上につなげている車種のことを指します。

最新の車はほぼこの形式を採用しており、車検証の“車輛型式”のところにCBAまたはDBAから始まるものが該当します。

詳しくはモノタロウのページをご覧ください。難しい単語を使わず詳しく書いてありますよ!

モノタロウのページはこちら(外部サイトへ移動します)

ネットで安くて高性能なバッテリー一覧

ではここからはおすすめバッテリーの紹介に入っていきます。

購入される場合は必ずご自身の車にあったものを購入してくださいね。

型式確認はこちら(外部サイトへ移動します)

パナソニック カオスバッテリー 標準車(充電制御車)用 N-100D23L/C7

※標準車用のバッテリーを表示しています。

安心の国産メーカーパナソニックから発売されているカオスバッテリー。

安価&口コミ高評価のため、価格.comのカーバッテリー人気ランキングでは上位を独占しています。

最大の特徴は、無条件の3年保証が付属していること。

また、交換後のバッテリーを無料で引き取ってくれるのも満足度が高いところです。

 

実は私シルバーパールもアトラス社(後ほど後述します)のバッテリーからこのカオスバッテリーに交換しました。

交換後の感想についてはブログでもYouTubeでも解説しているので、気になる方は見てみてくださいね。

ブログ→【購入者が語る】カオスバッテリーの評判は?【悪い評判はなかった】

YouTube:クラウンのバッテリーを最強カオスバッテリー に交換した結果

BOSCH  ハイテックプレミアムアイドリングストップ車/充電制御車/標準車 バッテリー HTP-Q-85/115D23L

バッテリーを語るならボッシュは外せないメーカーの一つです。

創業は1886年。長年の信頼と実績の会社で、2020年には“みんカラ パーツ・オブ・ザ・イヤー2020”のバッテリー部門において、第1位を獲得しました。

いかに日本でも愛されているのかがわかりますね😁

製品保証は[アイドリングストップ車] 18カ月または3万km (いづれかの早期到達保証)
[充電制御車・通常車] 36カ月・走行距離無制限 (いづれかの早期到達保証)です。

長いですね。

2015年の解説動画ですが、もしよかったらご覧になってください。

 

GSユアサ ECO.R Revolution アイドリングストップ車対応 ER-Q-85/95D23L

GSYUASAは国内シェア第1位のメーカーで、業界でも第2位のシェア膣を誇る超有名老舗企業です。

そしてこのバッテリーは、標準車とアイドリングストップ車兼用のモデルとなっており、高性能な性能を表しています。

アイドリングストップ車は、バッテリーに高付加をかけることで低燃費を実現しており、高品質なバッテリーじゃないとアイドリングストップ車の仕様に耐えられません。

このバッテリーは標準車にも使用できることから、標準車によっては非常に高性能で長寿命なバッテリーと言えますね。

高価格ですが文句なしの一品です。

 

ATLASBX 充電制御車対応 [ ATLAS PREMIUM ] NF 90D23L


アトラス社が発売する人気バッテリーの一つ、BXです。

このバッテリーは充電制御車対応モデルなので高性能だということがわかりますね。

実はこのバッテリー、私がカオスバッテリーに変更する前に取り付けていたもの(正確には前オーナーが取り付けていた)で、取り付けてから少なくとも3年は経過していたものと思います。

交換前のバッテリー↓

この90D23Lという大き目のサイズで10,000円切る価格なので、超安価と言わざるを得ませんね。

保証は24か月または4万kmの製品保証となっています。

 

迷ったら純正バッテリーが無難で安心!

いくつかバッテリーをご紹介しました。でも正直ピンとこなかった方も多いのではないでしょうか。ここから先の商品は各メーカーで純正品として使用されているものをご紹介します。

サイズや形式などはご自身の車に合わせたものを購入してくださいね。

型式確認はこちら(外部サイトへ移動します)

 

トヨタ ACデルコ アイドリングストップ車対応 EFBバッテリー EFBQ85 Q-85

トヨタが純正バッテリーとして採用しているACデルコ。

ACデルコは100年の歴史があり、信頼と実績のある自動車部品会社です。

ネットでも高価格ですが、ディーラーで交換するより安く交換できますよ。

ACデルコ公式ページはこちら(外部サイトへ移動します)
ACデルコ適合ページはこちら(外部サイトへ移動します)

 

日産 PITWORK ( ストロングXシリーズ ) 95D23L

PITWORKは日産純正部品を提供している信頼のブランドです。

バッテリーだけではなく様々なケミカル系の商品も展開しており、それぞれの値段も安価です。

中でもこのXシリーズのバッテリーは超容量、長寿命、超保証がついており、なんと3年100,000kmという長さ。

普段ちょい乗りの方や、お休みの日にしか乗らない方などにピッタリのバッテリーです。

日産公式ページはこちら(外部サイトへ移動します)

 

 

HONDA アイドリングストップ車用バッテリー UQ-85 (31500-T6A-506) 古河電池製

ホンダが採用しているバッテリーは車種によって異なり、GSユアサと古川電池の2種類があり、ご紹介しているのはオデッセイアブソルートのバッテリーです。

ホンダ車にお乗りの方は、購入前に必ず適合表をみてくださいね。

ホンダ車のバッテリー表はこちら(外部サイトへ移動します)

 

マツダ 該当なし

残念ながら商品がでてきませんでした!
公式サイトにはのっているんですけどね

ディーラーにて交換以外方法がなさそうです。

マツダ公式ページはこちら(外部サイトへ移動します)
マツダ車バッテリー表はこちら(外部サイトへ移動します)

 

バッテリー交換の方法は簡単8stepで終了!

以前の記事【放置は厳禁】車のバッテリーから白い粉が?!その症状は危険信号!で記載した内容を載せました!

また動画も載せておきますね。

取り付け動画:【プロが教える】自分でできるクルマのバッテリー交換【ネットで買って簡単!】

アイドリングストップ車は注意が必要です

前述したメモリーバックアップを取る場合、交換前の記録をそのまま生かしてしまうので、アイドリングストップが作動しなくなってしまう可能性があります。

その場合は、一度マイナス端子を5分程度外してから再度取り付けると直ることがほとんどのようです。
 

まとめ

いかがでしたか?

今回はネットで安く買えて高品質な車用バッテリーを紹介しました。

バッテリーは早めの交換が望ましいです。

ご自身の車にあったバッテリーを取り付けることが愛車を長持ちさせる秘訣です。

 

この記事のほかにもYouTubeでは現在300本以上の動画を投稿しています。

下記のように詳細にジャンル分けしておりますので、ぜひご覧になってください😉

LINETwitterInstagramもしておりますので、そちらもよろしくお願いします!

 

ほかにも【動画有り】HIDからLEDに変更したい!交換後のデメリットやおすすめLEDバルブをご紹介します。

【動画有り】HIDからLEDに変更したい!交換後のデメリットやおすすめLEDバルブをご紹介します。
最近LEDバルブの話題がつきませんよね。 HIDからLEDバルブに変更を考えてる人は多いのではないでしょうか。 そこで今回の記事では・HIDとLEDの明るさがわかる ・メリット・デメリットを解説 ・取り付け方法をご紹介 ・おすすめLEDをご紹介 この記事を読むことでHIDからLEDに変更への悩みがなくなると思いますよ。

という記事や

【体験談】ガソリン添加剤おすすめ5選!後悔しない商品はこれだ!

【体験談】ガソリン添加剤おすすめ5選!後悔しない商品はこれだ!
車の調子、悪くなっていませんか? 新車から1年、5年、10年とどんどんパワーが落ちていくもの。 原因はカーボン汚れ。とくにマツダ車や直噴エンジン車はカーボン汚れが溜まりやすいです。 そこで今回は、カーボン汚れ落としに最適なガソリン添加剤をご紹介します。 この記事ではガソリン添加剤の選び方と私が体感できた商品のみ、ご紹介します!

も良かったら見てくださいね!

 

それでは今回の記事はここまで!

また次の記事でお会いしましょう♪

タイトルとURLをコピーしました