車をかっこよくしたい…LEDバルブの7つのメリットを解説!

車のお役立ち情報

こんにちは!車系YouTuberのシルバーパールです😊

 

このブログ内でもたくさんお話ししているLED。(関連記事はこちら!

最近LEDライトが主流になっているのはご存じでしょうか。

LEDライトは明るくて省電力。かつ点灯直後から最大光量になるためHIDライトよりも安全性が高いです。また、主流になってからポン付けできるものも増えているため、交換が非常に楽なのもメリットです。

そこで今回の記事ではLEDバルブの7つのメリットについて解説していきます!

ちなみにデメリットについては 【多くの人が気になる】LEDライト化のデメリットってなに?交換する際の注意点は? で解説しているので、デメリットが知りたいという方はこちらの記事にどうぞ!

スポンサーリンク

LEDバルブのメリットとは?

明るい

明るさの順番として、ハロゲン→LED→HIDなのは皆さん知っているかもしれません。

しかし最近のLEDバルブは技術が進歩した結果、HIDと同等の明るさを出せるようになりました。

だからメーカーオプションでLEDが標準になったのかもしれませんね😊

ただ、すべてのメーカーの物がHIDバルブと同等、というわけではないのは逆に知っておいた方が良いかもしれません。

激安メーカーのものは暗い・配光バラバラ・低寿命が常ですので、購入しないように気を付けてくださいね。

車のLEDバルブは長寿命ではない!?買ってもすぐに切れる原因を解説します!
なんで車用のLEDは切れるんだろう…長寿命じゃないの? せっかく高いお金出して買ったのにすぐ切れた。 失敗しない購入方法を知りたい。 そこでこの記事では・LEDが切れる原因・失敗しない購入方法・おすすめLEDバルブの紹介を解説します。 LEDヘッドライトの購入に関して失敗しない購入方法を知れますよ。

虫が寄りつきにくい

LEDのメリットの一つ、虫が寄り付かないというものがあります。

夜、街灯を見るとたくさんの虫が寄ってきていますが、これがLEDの場合は虫が寄り付きません。

その理由は、光に集まる習性(すう光性)をもつ虫は紫外線に集まってきており、LEDには紫外線が含まれていない(含まれていても微量)ため、虫が寄り付きにくいのです。

夜間車のライトを点灯して作業する人にはありがたいメリットですね😉

 

長寿命

LEDはハロゲンやHIDとくらべて長寿命です。

以前こちらの記事(【点灯動画あり】ヘッドライトをLEDに交換したい!おすすめ商品を5つ紹介!)でもお話ししましたが、各バルブの寿命はLEDが15年、HIDは5年、ハロゲンは3年と言われています。

15年とは本当に驚きですが、新車登録から15年間はバルブ交換しなくて良いことを考えると、それだけでも交換するメリットはありますね😁

ただ、これはきちんとした製品を使用した場合の数値なのは間違いないでしょう。

きちんとした製品とは、安物のバルブではない有名メーカーのバルブのことです。

安物買いの銭失いにならないよう、購入するなら有名メーカーの物を購入しましょう😉

こちらの記事(【点灯動画あり】ヘッドライトをLEDに交換したい!おすすめ商品を5つ紹介!)にバルブの選び方や安心有名メーカーの物をいくつかご紹介しています。興味があったら是非見てみてくださいね!

【点灯動画あり】ヘッドライトをLEDに交換したい!おすすめ商品を5つ紹介!
最近流行りのLEDバルブ。 時代はハロゲンからHIDに変わり、そしてLEDになりつつあります。 今回の記事では ・各バルブの違い ・失敗しないための事前知識 ・安心おすすめメーカーのご紹介 について解説します。 5つ中4つの商品は点灯動画有りなので、商品購入時の参考にしてください😀

点灯直後から最大光量

LEDライトはハロゲンやHIDライトと比べて点灯直後から最大光量になります。

特にHIDライトは点灯してから約5~10秒間は光が安定しないため暗いですよね。

LEDはそういったタイムラグがないのでHIDやハロゲンよりも安全性が向上していると言えるのではないでしょうか。

ただ「HIDライトの光が安定するまでの間が好き」という方もいるので、このメリットが嫌な人もいるかもしれませんね😝

 

省電力

LEDが省電力なのは2021年の今となっては皆さんも知っての通りです。

一方でどのくらい省電力なのか、を知っている人は少ないはず。ということでハロゲン、HID、LEDがどのくらいの電力なのか、を表で説明しますね。

ハロゲン 55W
HID 35W
LED 30W

ハロゲンバルブの消費電力は55W、HIDは35W、そしてLEDは30W。

HIDが登場した当初は35Wという数字に驚きましたが、そこからさらに省電力なLEDは本当に素晴らしいですね。このわずかな電力がバッテリーの寿命にも影響してくるのは間違いないでしょう。

【車の話】バッテリーの交換時期は2、3年は間違い!?正しい交換のタイミングを解説!
バッテリーの交換時期を調べているとよく耳にするのがバッテリーは2~3年で交換する、ですよね。 厳密にいうとそれは間違いです。 正しくは普通車ならば2年~5年、ハイブリット車なら4年~5年、アイドリングストップ車は2年~3年と言われています。 今回は上記の交換年数以外にも交換の兆しをいくつかご紹介します。

 

取り付けが簡単

LEDバルブが出た当初は専用キットが必要なものばかりでした。

しかし昨今人気が上昇したことからメーカー側も力を入れ始め、ハロゲンバルブと同じ取り付け方法、つまりポン付けできるようになりました。

これにより、交換へのハードルが格段に下がりましたし、また専用キットの購入費用もかからないため、安価かつ簡単に交換できるようになりました。

HIDバルブもポン付けできるものもありますが、先ほどお話しした電力の差人気を考慮してもHIDよりLEDを選ぶ人が多いのがうなずけますね。

現在ハロゲンバルブを使用している人は間違いなくLEDに交換した方がいいと思いますよ😀

 

見た目がスマート!

今はハロゲンからHIDへ、そしてLEDへと移行しつつあります。

また、色味もだんだん変わってきているのはご存じでしょうか。

ハロゲンは黄色、HIDは白っぽい黄色、そしてLEDは完全に白になりました。

変化をたどっていくとおもしろいですね😉

また白い光は見た目もスマートでおしゃれだと思うのは私だけでしょうか😀

 

まとめ

LEDバルブは省電力かつ高寿命かつ明るさもばっちりの品物です。

もし交換しようと悩んでいるのならLEDバルブカテゴリを見てみてください😉

きっと役に立つ記事があるはずです☺

 

この記事のほかにもYouTubeでは現在300本以上の動画を投稿しています。
下記のように詳細にジャンル分けしておりますので、ぜひご覧になってください😉

LINETwitterInstagramもしておりますので、そちらもよろしくお願いします!

 

ほかにも

高級感ばっちり?!おしゃれで見た目もgoodな車用ゴミ箱9選!

高級感ばっちり?!おしゃれで見た目もgoodな車用ゴミ箱9選!
・車のゴミ箱が欲しい! ・でも、変な見た目のものは嫌だ。 ・できればオシャレで高級感のあるものが欲しい! ・でも邪魔になるものは嫌だ。 ということで…今回の記事では高級感ばっちり?!おしゃれで見た目もgoodな車用ゴミ箱9選!を解説していきます! この記事を読んだ後はきっと欲しいゴミ箱は見つかっていると思いますよ!

という記事や

体験談】ガソリン添加剤おすすめ5選!後悔しない商品はこれだ!

【体験談】ガソリン添加剤おすすめ5選!後悔しない商品はこれだ!
車の調子、悪くなっていませんか? 新車から1年、5年、10年とどんどんパワーが落ちていくもの。 原因はカーボン汚れ。とくにマツダ車や直噴エンジン車はカーボン汚れが溜まりやすいです。 そこで今回は、カーボン汚れ落としに最適なガソリン添加剤をご紹介します。 この記事ではガソリン添加剤の選び方と私が体感できた商品のみ、ご紹介します!

も良かったら見てくださいね!

 

それでは今回の記事はここまで!

また次の記事でお会いしましょう♪

 

 

タイトルとURLをコピーしました