【初心者の方必見!】深夜ドライブで気を付けるべき点とは?最大限に楽しむ方法を解説!

コラム

こんにちは!車系YouTuberのシルバーパールです😊

 

免許取り立てだけど深夜ドライブに行って大丈夫?

何か危険なことはある?

注意すべきポイントは?

おすすめスポットはどこがある?

今回はこういった内容で記事を書いていきます!

結論、

-深夜の何が危険かを理解すれば問題なくドライブを楽しめる-

 

記事の前半では注意すべき点、後半では気になる異性とドライブを楽しむ方法について解説します!

ぜひ最後まで読んでくださいね😁

スポンサーリンク

免許取り立てだけど深夜ドライブに行って大丈夫?

免許取り立てで深夜ドライブに行っても問題ありません。

深夜に運転をする、すなわち「深夜に運転するということはどういうことなのか」ということを知っていれば問題ありません。

これからご紹介するポイントをきっちり理解することで安全にドライブを楽しむことができますよ😊

では解説していきます!

 

初心者ドライバーが深夜ドライブで注意すべきこと

運転に慣れない初心者が深夜に安全に運転するにはいくつかポイントがあります。

それは

  • スピードの出しすぎ
  • ドライバーの情報取得量の低下
  • 眠気や疲労といった体力面
  • 「だろう運転」~思い込み運転~

といったことが原因として挙げられます。

つまり、初心者ドライバーはこれらの項目をきっちり理解しておけば安全にドライブができるのです!

ではさくっと解説していきます!

スピードの出しすぎ!深夜はスピードがでちゃう!

深夜はスピードが出てしまうものです。

周囲の車のスピードも出ていますし、交通量も少ないため、流れに身を任せているとついつい出しすぎてしまうんですよね。

運転は周囲の流れに沿って運転するものですから、

「速度に注意しておかないと…」

と思っておかないと、一般道を80kmで走行していたなんてこともあるかもしれません。

 

言うまでもありませんが、スピードの出しすぎは大変危険です。

高速道路と違って自転車や歩行者もいます。また信号機もありますし、交差点もあります。

スピードを出しすぎていると、これらのいわゆる“注意しなければいけないもの”が一般道にはたくさん点在しています。

初心者のうちは注意力散漫ですし、集中力も乏しいため、スピードを出しすぎていると

「いざっ!」

という時に反応が遅れてしまうんですね。

 

なので、初心者のうちはスピードを出しすぎない、周囲のペースに流されない、安全な速度での運転が求められるのです。

深夜での運転は“自分が安全に運転できる速度”で運転するのがベストです。

もし、自分が安全に運転できる速度で走行していてあおり運転にあったら、すぐに道を譲って先に行ってもらいましょう。

あおり運転については(煽り運転、煽られる方が悪いのか?煽られる側にも原因がある?)をご覧ください。きっとあなたの役に立つはずです😊

煽り運転、煽られる方が悪いのか?煽られる側にも原因がある?
煽り運転は煽られる方が悪い?こんな疑問を持っていませんか? 今回の記事では ・煽られる運転とはどんなものか ・煽られないためにはどうしたらいいか ・急接近された場合の対処法 について解説していきます。 この記事を読んだ後は、車の運転についてもう一度考える良いきっかけになると思います。

 

ドライバーの情報取得量の低下

深夜はスピードが出すぎてしまう、とお話ししましたね。

そのためドライバーの情報取得量が大幅に減ってしまいますし、深夜ということもありライトの明かりでしか視界を確保できないため、情報量が格段に少ないのです。

この情報というのは目に見える情報のことで【認知・判断・操作】の認知のことです。

この認知が早ければ早いほど事故の確率を大幅に減られることができるのは言うまでもありませんね。

※【認知・判断・操作】についてはこちらの記事に詳しく書かれています

 

話を戻しますね。

視覚・聴覚の部分が認知ですので、

  • 深夜=視界が悪い
  • 深夜=スピードを出しすぎてしまう

これらはきっちり理解しておくことが大事だと言えます😊

スピードが出しすぎてしまう、と重複になりますが、運転、とくに深夜は“自分が安全に運転できる速度”で運転しましょう。

 

眠気や疲労といった体力面

深夜ドライブに行く日は週末でしょうか?

それとも連休中日でしょうか?

いづれにせよ、疲れがたまっているときは【認知・判断・操作】すべてに影響していきます。

疲労がたまっているな、と自覚があるうちは慣れない深夜の運転は控えるべきです。

 

それでも

「友人と約束してしまった」

「デートの約束をしてしまった」

ということもあるでしょう。

そんな時はなるべく近場で楽しめるスポット、もしくは明るい繁華街を目的地に変更することで危険を減らすことができます。

ただ、深夜とはいえ、繁華街は酔っ払いが寝ていたり、自転車やバイクのなどの急な飛び出しもありますので、十分速度を落として走行してくださいね。

眠気に関しては(【簡単】運転中に眠気を感じた時にすべきこととは?原因がわかれば眠気とおさらば!)で解説しているので興味があったら見てみてくださいね😊

【簡単】運転中に眠気を感じた時にすべきこととは?原因がわかれば眠気とおさらば!
運転中に眠気を感じた時に効果的な方法はなんでしょうか。 多くの人は体操、歌を歌、コーヒーを飲むという方法で眠気を覚ましていると思います。 今回の記事では眠くなる原因と対策をセットで解説します。 この記事を読むことで完璧に眠気を覚ませること間違いなしです!

 

「だろう運転」~思い込み運転~

「だろう運転」は初心者に限らず、ベテランドライバーでも起こりうる運転です。

運転は「~かもしれない運転」が鉄則ですから、この「~だろう」という誤った予測運転は非常に危険なのです。

 

この記事の読者さんでいえば、

「深夜ドライブは不安だ・・・」

「思っていたより運転大丈夫そうだ!」

「人通りもないし車のライトの光もないから大丈夫だろう・・・」

!!重大事故!!

 

ということになりかねないので本当に注意してくださいね。

~だろう」ではなく「~かもしれない」を胸に刻んでくださいね。

慢心は危険です!

 

初心者ドライバーにおすすめスポットは?

初心者ドライバーにおすすめなスポットは、峠道を走るよりも、なるべく平坦で明るい道路、片側2車線ある道路を走る場所が良いでしょう。

たとえば高速道路。

えっ高速道路は危険でしょ?!

と思う方もいるかもしれませんが、1区間や2区間走行する程度であれば一般道よりも危険は少ないと思います。

 

深夜は昼間や朝方と違って一般車は少なく、大型トラックばかりです。

そのため合流時も混雑をしていませんし、無理に間を詰めてくる低俗な運転手もいないので、朝や昼間のような合流に手間取ることもありません。

また、大型トラックの速度は80kmか100kmで走行しているので、

「やっぱり恐い…」

と思ったら80kmで走行している大型トラックの後ろについて、目的地の場所で降りればよいのです。

暗い山道を走行するよりも安全だと思いますよ😊

 

具体的なスポットについてはこちらの記事(【満足度最高!】深夜ドライブでストレス発散!行き先や楽しみ方は無限大~走ろう~)で解説しているのでぜひ見てみてくださいね!

【満足度最高!】深夜ドライブでストレス発散!行き先や楽しみ方は無限大~走ろう~
深夜ドライブはストレス発散に最適です。 誰にも迷惑がかからないですし誰にも邪魔されない自分だけの時間です。 自分へのご褒美の時間として、ゆっくりと車を走らせながらドライブでもしてみませんか? 本記事では深夜ドライブにおすすめの場所をあなたの気分に合わせてご紹介し、記事の後半では深夜ドライブがより楽しくなる車のパーツのお話しします。

 

女友達とドライブ!初心者ドライバーがスマートに運転する方法

女友達とドライブ!

気になる異性とドライブ!

 

できればスマートに運転したい…

 

こう思った人はいるはず!ということで記事に盛り込んでみました😊

これからお話しする内容は深夜ドライブを最大限楽しむ運転の仕方なのでぜひ最後まで見てみてくださいね!

では解説していきます😊

 

アクセル、ブレーキはゆっくり踏む

まず基礎中の基礎、アクセル・ブレーキはゆっくり踏みましょう!

深夜ドライブは雰囲気が一番ですので、せっかく周囲の景色が綺麗でも、カックンブレーキや、グンッとアクセルを踏まれても首を痛めてしまいます。

ゆったり、ゆりかごのような運転を心がけてくださいね。

 

目的地の道順は予習しておく

目的地の道順は大丈夫ですか?

全部ナビで行くから大丈夫!

と思っている方も少なくないようですが、道順を頭に入れておかないと、道を間違えたときに冷静さを失って荒っぽい運転になってしまいますよ!

パソコンでもスマホでもよいので、あらかじめ道順を把握しておき、道路の名前であったり、目的地の方角などあらかじめ位置関係を把握しておくことをおすすめします。

それに何度もカーナビやスマホを触って操作するよりも、道順を頭に入れておいた方がスマートでカッコいいですよね😁

事故防止にもなりますので、予習は忘れずにしてくださいね。

 

スピードを出しすぎない

この記事内で何度もお話ししているスピードの出しすぎ。

何度も言うほど、深夜の運転はスピードが出てしまうのです。

先ほどもお話しした通り、深夜ドライブは雰囲気や景色を楽しむものです。

気になる異性が助手席で流れる景色を楽しんでいるのに、スピードを出しすぎていたら…

 

せっかくの良い景色が台無しです。

 

メーターをこまめに見るなど、速度には十分注意してくださいね。

 

駐車場所は左右に車がいないところを選ぶ

初心者ドライバーの最大の関門は駐車ではないでしょうか。

この駐車こそ習うより慣れろなので、自分の車で何度も駐車して慣れるほかありません。

とはいっても、1日や2日程度で駐車はうまくなるものではないので、駐車場所は広い場所、つまり左右に車が停まっていない場所に駐車するのがベストです。

 

もし駐車するときに

「あっちの方が出入り口に近いよ!」

といわれたら、

「出入り口付近は混雑してぶつけられる確率が上がるからイヤだ」

と言いましょう。

 

きっと納得してくれるはずです😁

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は深夜ドライブについて記事にしました!

初心者のみなさん、深夜の運転は日中と違って情報取得量が格段に減ります。

自分から情報を取得しに行くよう、運転に気を配ってくださいね。

それでは安全に楽しいドライブをしてきてくださいね!

 

このブログでは車についてみなさんの悩みを解決する記事を書いています。

下記が代表的なカテゴリーですので、興味のある内容がありましたらぜひ見て行ってくださいね😉

知らない情報があるかも?バッテリーの話

 

車の栄養剤!ガソリン添加剤の話

 

明るさは安全の証!ヘッドライトにまつわる話

 

見た目が大事!洗車の話

 

またYouTubeでは現在400本以上の動画を投稿しています。

下記のように詳細にジャンル分けしておりますので、ぜひご覧になってください😉

LINETwitterInstagramもしておりますので、そちらもよろしくお願いします!

 

ほかにも【網羅的】車の寿命を延ばす方法とは?答えはすべて同じだった!【燃費にも関係する話】

【網羅的】車の寿命を延ばす方法とは?答えはすべて同じだった!【燃費にも関係する話】
車の寿命を延ばしたい…きっと誰もが一度は思ったことのあるこの思い。 定期点検はもちろんのこと、車に使用する燃料はハイオクをいれたり、エンジンオイルは高価なものをいれたり…こういったことはみなさんもやっていると思います。 ですが、本当にそれだけで車の寿命は延びるのでしょうか? この記事ではそんな疑問について解決する内容となっております。

という記事や

【令和の時代】ゼロクラウンは古い?いやいや…コスパが良くて最高な車です。

【令和の時代】ゼロクラウンは古い?いやいや…コスパが良くて最高な車です。
ゼロクラウンはもう古い!という認識は正しいです。 年式は確かに古いですが、最新の車と遜色ない走行性能と内装を兼ね備えています。 さすがは王者クラウン。 しかし、良いことばかりではないのも事実。 なのでこの記事では購入者だからこそ言えるクラウンの価値をお伝えしますね。 この記事では クラウンの歴史 おすすめ中古車はクラウン 前期後期はどちらがいいの? という内容について記事を書いています。

もよかったら見てみてくださいね!それでは今回の記事はここまで!

また次の記事でお会いしましょう♪

 

タイトルとURLをコピーしました