【決定版】3年間愛したゼロクラウンのカスタムを一挙公開!!【大人のいじり方】

コラム

こんにちは!車系YouTuberのシルバーパールです😊

 

ゼロクラウン(2004年式)に乗って早3年が経ち、YouTube視聴者の方々と共に、これまで様々なカスタムを施してきました。

そこで今回はこれまでカスタムしてきた全てを

一挙公開します!!

 

やんちゃないじり方ではない、大人のいじり方をぜひ見て参考にしていただけたらと思います😉

このお話は動画でもしているので、よかったら下記からご覧くださいね😙

①LEDフォグランプ(二色切り替え式)

ヘッドライトの色と合わせたい

その思いから白色のLEDバルブに変更しました。

しかしただ変更するのでは味けないので、【白→黄色】と2色切り替えできるLEDバルブを購入。

これにより荒天時は黄色、晴天時は白と切り替えることでグッと視認性が向上しました😊

ひと昔前ではこの2色切り替えバルブは10,000円前後しましたが、現在では約5,000円前後で購入できます。

 

例えばこの商品↓

Amazon内でも人気の商品ですが、税込み3,680円破格です。

「ヘッドライトと色味を合わせたい」

「雨の日の視認性を高めたい」

こういった方はぜひ2色切り替えバルブを検討してみてください!

一味違った夜のドライブができますよ😊

 

「荒天時は本当に黄色の方が見やすいの?」

という方に対して過去に動画も撮っています。ぜひ見てみてくださいね😊

動画:【疑問】雨天時は白色より黄色フォグランプが見やすいって本当なのか検証した結果

 

ハイビームをLEDに変更

ハイビームをLEDに変更しました!

実はLEDに交換したのは全部で2回あり、最新版は↑の動画、1回目は↓の動画でお話ししています。

動画:意外な展開…驚異の24000ルーメン!! 最新LEDに変更したら世界が変わった

 

1回目、2回目の点灯比較画像はこちらです↓

↑が1回目、↓が2回目

どうでしょう?

2回目に交換したバルブの方が明るく感じませんか?

 

LEDバルブ同士でもこれだけ違いがあるのですから、ハイビームがまだハロゲンバルブの方は、LEDに交換したら間違いなく世界が変わりますよ!!

ぜひ交換を検討してみてくださいね😁

 

1回目に購入したバルブはこちらです↓

②LEDルームランプ

定番のDIYの一つ、ルームランプをLED化です!

言うまでもなく、LEDに変えてから車内の明るさが激変しました😉

現在車内が「暗いな…」と思っている方は絶対交換した方が良いです!

特に夜など周囲が暗い時間はこのLEDルームランプの真価が発揮されますよ😁

交換方法も非常に簡単なのでぜひ検討してみてください👍

 

ちなみにAmazonや楽天などでは「○○←車名 LEDセット」と検索するだけですべて揃うようになっています。

※ゼロクラウン用は下記からお買い求めいただけます

交換方法はこちらの動画をご覧ください。

動画:【実演】ゼロクラウンのルームランプ交換方法 簡単LED

 

③18系マジェスタ純正ハンドル

クラウンマジェスタのハンドルを流用しました!

何と言ってもこのハーフのステアリング(革と木目)が好きなんですよね😁

比較画像はこちら↓

かっこいいでしょう😁

奇跡的にヤフオクで【新品未使用、数千円】で出品されていたので、即決で買ってしまいました☺

 

外装だけでなく、こういったいつも見えるところのオシャレも私のこだわりの一つで😊

ヤフオクで見つけたときはぜひ交換を検討してみてくださいね。

※作業するときは必ずバッテリーのマイナス端子を外してから交換してください

 

④シフトノブ短縮(シャフトカット)

欧州車と比べて日本の車のシフトって長いと思いませんか?

それぞれの好みかもしれませんが、私は短いシフト、欧州車のような短いシフトが好きなのでノコギリでカットしました🤣

その時の動画はこちら↓

動画:【大後悔】ゼロクラウン シフトノブのシャフトカットした結果

 

18クラウンで欧州車を味わえるというDIY。

みなさんも試してみませんか?😁

 

⑤高精細ナビ

クラウンの純正のナビって実はグレードがあります。

もともと私のクラウンについていたナビはいわゆる画質の荒いノーマルのナビ。

そこでヤフオクで数千円で販売されていたこの高精細ナビに交換したところ、2004年式のゼロクラウンでもれなりに綺麗な映像を楽しむことができるようになりましたよ😊

 

私は普段、映像など流さずナビだけなのですが、ナビだけとはいえ、この高精細ナビに交換してから違いが分かるくらい変化があります。

なので、普段から映像を見ている人はこの高精細ナビに変更したらかなりの違いを感じるのではないでしょうか!

ヤフオクで安く見つけたときは即決で購入しても良いかもしれませんね😊

 

高精細ナビに交換した時の動画はこちら↓

動画:知らなきゃ損するゼロクラウンの純正ナビをアップグレードする方法

 

⑥純正ナビのAUX化

AUXとは簡単言うと、有線でスマホとナビを繋げることで最新の音楽を車で聴けるようにする設備のことですが、それをゼロクラウン(2004年式)にも導入しました。

厳密に言うとスマホとつないでいるわけではなく、スマホの電波を受信するBluetoothレシーバーをAUX経由でナビにつないでいます。

つまり、本来だったら有線でナビと接続するところ、Bluetoothレシーバーを設置したことで無線で音楽を聴けるようにしているのです😊

音楽好きでまだDIYしていない方はチャレンジしてみてくださいね😊

 

⑦ドアバイザーの撤去

国産車では99%新車時から装着されているこのドアバイザーですが、私は好みではないので撤去しました!

こちらがビフォーアフターです↓

見た目がかなりスタイリッシュになりましたよね😊

このように、取り外した方がシャープでスタイリッシュに見えますし、走行時の気になる風切り音もなくなります!おすすめですよ😊

 

ちなみに、ドアバイザーを撤去するのであれば、プロに任せた方がいいと思います。

もちろん自分でも外すことはできるのですが、ノリ付けされているので綺麗に剝がせなかった時のことを考えると…面倒ですよね😅

そうならないためにも初めからプロにお任せした方が良いかと思いますよ😊

 

ドアバイザーについてはブログ、動画の両方で解説しています。

よかったら見てみてくださいね😊

記事:【静粛性を大事にしたい方必見】ドアバイザーはいらない!その理由を解説

【静粛性を大事にしたい方必見】ドアバイザーはいらない!その理由を解説
海外の車はほとんど未装着なドアバイザー。 日本では、新車にはドアバイザー必須のような定番装備でしたが、最近は装着しない車が増えているようです。 その理由として、喫煙者の減少、エアコンの性能が向上した理由もあるようです。 そこで今回の記事では ・車のドアバイザーいらないよね? ・そもそもなんでみんな装着しているのかな? ・取り外したいけど簡単に外せるの? こういった内容でお届けしていきます!

 

動画:【車の常識】ドアバイザーがいらない理由を解説 後半はATF交換の話

 

⑧後期型アスリートヘッドライトの移植

ロイヤルサルーン(2004年式)前期型から後期型アスリートのヘッドライトに変更しました!

こうして並べてみると、後期型の方がシャープでスタイリッシュですよね😊

ロイヤルの緑がかった色も高級感があって良いのですが、ボディの色がシルバーなので、スポーティーにしたかったということもあって、いじる方向をアスリートの方へ進めてみました😊

ヤフオクで安く出品されていることもあるので、気になった方はチェックしてみてくださいね!

 

⑨後期アスリートのグリル移植

ヘッドライトに続いてグリルもアスリート化にしました。

と言っても、ヘッドライトのようにただ交換したのではなくて、塗装はがし液を使ってメッキ化にしました!

その時の記事と動画はこちらです↓

【失敗しない】ゼロクラウンのフロントグリルをメッキ化する方法!【剥離するだけ】

【失敗しない】ゼロクラウンのフロントグリルをメッキ化する方法!【剥離するだけ】
こんにちは!YouTuberの シルバーパール です。 ゼロクラウンのグリルをメッキにしたい メッキにするには剥離するって聞いたけど…なんだか難しそうだな…。 大切な愛車、キレイに乗っていたいし、できればカッコよく乗りたい。 本当は予算をかけてドレスアップしたいけど…自分でもイジリたい。 イジリたいけど失敗しないか不安!こんな悩みを解決する記事です。

 

動画:【気持ち悪いw】ゼロクラウンのフロントグリルはメッキ化するのか検証

 

塗装がぶくぶくと剥がれていく様子は圧巻です(笑)

剥離は根気のいる作業ですが決して難しい作業ではないので、まだ

メッキ化してない!

という方がいましたらぜひトライしてみてくださいね!

※動画で使ったホルツの塗装はがし液が現在ネットにないので、別のもののリンクを貼っておきますね↓

 

⑩アスリート純正ホイール装着

ヘッドライト、グリルに続いてホイールもアスリート純正の18インチにしました。

やはりロイヤル純正のホイールと違ってロードノイズは激しいですが、アスリートの純正ホイールはどのアスリートのホイールよりもかっこいいと私は思います😀

実はこのホイールと先ほどご紹介したグリルは視聴者さんから譲っていただいたもので、今でもその方に譲っていただいたものは使用しています😚

本当にありがたいことです😊

 

話しを戻ります。

インチアップしたことで以前よりもロードノイズが激しくなったなどデメリットはありますが、それと同時にメリットもたくさんあります。

みなさんもロイヤルからアスリート、もしくはマジェスタのホイールの交換をしてみてはいかがでしょうか😉?

 

⑪210系クラウン足回り流用

足回りは210系クラウンのものを流用しました。

もともとロイヤル純正のものを使用していたのですが、アスリートの足回りにしたところ、なんと乗り心地がかなり悪化!!

…ついに我慢できず、メルカリで中古の210系クラウンの足回りを購入したのです。

しかし悲劇はこれで終わらず、なんと3日でオイル漏れを起こし…

その時の動画はこちらです↓

動画:【悲報】メルカリで中古の足回りを買ったら3日でオイル漏れ… やっぱ中古はアカン

 

その後、ショックは新品のKYB製の物に変え、サスペンションはそのまま210系クラウンの物を使用しています。

こんな悲しい事件もありましたが、視聴者の方々に

メルカリで中古品の足回りを買うのは危険ですよ!

と、お伝えすることができたので良しとしています😊

 

足回りに関して詳しくは下記の記事にまとめているので見てみてくださいね。

オイル漏れはゼロクラウン乗りには避けては通れない道ですから😥😥

【3回交換済】ゼロクラウンのショックアブソーバーの交換費用は?おすすめ商品の紹介もあり!

【3回交換済】ゼロクラウンのショックアブソーバーの交換費用は?おすすめ商品の紹介もあり!
ゼロクラウンのショックアブソーバーの交換費用について気になっていませんか?この記事ではこれまで3回交換経験のある私が体験談をもとに解説していきます。

 

⑫革調シートカバー装着

ライトグレーのシートカバーを取り付けました!

その時の動画はこちらです↓

動画:【詳しく解説】シートカバー取付け方法 DIY ゼロクラウン 工賃25,000円節約 途中アクシデント発生 背もたれ外し方 クラッティオR 商品紹介

 

動画:【これぞ高級車】 アクシデントばかりゼロクラウン リア後部座席シートカバー取り付け方法解説 リアシート取り外し方法

 

社外品なので色味は若干違いますが、高級感は抜群にアップしているので良しです😀

ちなみに私は自分で施工しましたが、シートカバーやプラグ交換など、作業がめちゃくちゃ大変なものは工賃を支払っても+だと思います😅

これは自分で施工したから言えることですが、必ずしも工賃と労力が=(イコール)ではないんですね😅

なので、シートカバーの施工だったり、プラグ交換といった作業の大変なものは絶対にプロにお任せした方が良いですよ!間違いなく後悔します😅

 

⑬ミラー型ドラレコ装着

よくある、ミラーの上から取り付けるタイプのものではなく、ミラーと交換して取り付けるタイプにしました。

このミラー型のドラレコは本当に良いですね!!

詳しい機能などは動画を見ていただきたいのですが、最新機能が盛りだくさんですし、なんと言ってもスタイリッシュです。

やはり電化製品は最新のものが一番良いですね😉

心からそう思えた一品でした!

動画:最初の一台に最適 amazonで話題の最新ミラー型ドライブレコーダー

 

⑭ロードノイズ低減マット装着

敷くだけでロードノイズが軽減する…という夢みたいなアイテムですが、思っていたよりは効果があったんです🙄!!

正直、こういった類のものはあまり信用していなくて、なんとなく

音が聞こえなくなったかな…?

ぐらいかと思っていたのですが・・・

体感できるほど変わったのは驚きでした。

 

いい意味で期待を裏切ってくれましたね😁

 

これは敷くだけでロードノイズを軽減することができるので、本当に誰でも施工できます。

「ロードノイズが気になる」

という方はぜひ施工してみてくださいね😉

動画:ゼロクラウンをセルシオ級に!ロードノイズ低減マッドで静粛性は向上するのか

 

⑮LS600h純正シフトノブ装着

はい、最後のご紹介になります!

シフトノブをLS600hに交換しました😀

  • 握りやすい
  • 高級感

ということで、満足度最高です!

また、言うまでもなくシフト操作がしやすくなりました。

シフトノブの交換方法や、交換後の雰囲気は下記の動画から見れます😄

動画:ついにレクサスLSに変更!以前との違いを明白に感じ取れたわけ

デザインはゼロクラウンの内装に合わないかもしれませんが、このシフトノブ一つでガラッと車内の高級感が増すのでぜひ検討してみてくださいね😉

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はゼロクラウンに乗って3年間の間にかわいがった内容を一挙に盛り込んで解説してみました!

やんちゃないじり方もそれはそれで良い部分もありますが、こういった大人のいじり方もぜひ参考にしてみてくださいね😁

 

このブログでは車についてみなさんの悩みを解決する記事を書いています。

下記が代表的なカテゴリーですので、興味のある内容がありましたらぜひ見て行ってくださいね😉

知らない情報があるかも?バッテリーの話

 

車の栄養剤!ガソリン添加剤の話

 

明るさは安全の証!ヘッドライトにまつわる話

 

見た目が大事!洗車の話

 

またYouTubeでは現在400本以上の動画を投稿しています。

下記のように詳細にジャンル分けしておりますので、ぜひご覧になってください😉

LINETwitterInstagramもしておりますので、そちらもよろしくお願いします!

 

ほかにも【網羅的】車の寿命を延ばす方法とは?答えはすべて同じだった!【燃費にも関係する話】

【網羅的】車の寿命を延ばす方法とは?答えはすべて同じだった!【燃費にも関係する話】
車の寿命を延ばしたい…きっと誰もが一度は思ったことのあるこの思い。 定期点検はもちろんのこと、車に使用する燃料はハイオクをいれたり、エンジンオイルは高価なものをいれたり…こういったことはみなさんもやっていると思います。 ですが、本当にそれだけで車の寿命は延びるのでしょうか? この記事ではそんな疑問について解決する内容となっております。

という記事や

【令和の時代】ゼロクラウンは古い?いやいや…コスパが良くて最高な車です。

【令和の時代】ゼロクラウンは古い?いやいや…コスパが良くて最高な車です。
ゼロクラウンはもう古い!という認識は正しいです。 年式は確かに古いですが、最新の車と遜色ない走行性能と内装を兼ね備えています。 さすがは王者クラウン。 しかし、良いことばかりではないのも事実。 なのでこの記事では購入者だからこそ言えるクラウンの価値をお伝えしますね。 この記事では クラウンの歴史 おすすめ中古車はクラウン 前期後期はどちらがいいの? という内容について記事を書いています。

もよかったら見てみてくださいね!それでは今回の記事はここまで!

また次の記事でお会いしましょう♪

 

タイトルとURLをコピーしました