【3回交換済】ゼロクラウンのショックアブソーバーの交換費用は?おすすめ商品の紹介もあり!

ゼロクラウンの話

こんにちは!YouTuberのシルバーパールです。

 

ある日突然ゴトゴトとする異音

それはショックアブソーバーのオイル漏れでほぼ間違いないでしょう。

ショックアブソーバーのオイル漏れといえば18、20、21系の定番故障の1つです。

かくいう私のゼロクラウンもオイル漏れをしていて、これまで3回交換した経験があります。

そこで今回はその体験をお話ししていきますね。

 

この記事を読んでわかること

  • ショックアブソーバーの交換費用
  • おすすめの交換パーツ
  • 失敗談

です!

では本文いきます!

スポンサーリンク

ゼロクラウンのショックアブソーバーの交換費用は?

商品代金+交換工賃で10万以上です。

ただし、必ずしもこの通りになりません。

整備工場によっては交換工賃に差があり、1本につき16,000円~20,000円のところもありますし、4本すべてで20,000円で受けているところもありました。

つまり工賃だけで20,000円~80,000円とかなり差がありますね。

 

気になる部品代ですが、ゼロクラウンの年式が古いため新品が販売されていません。

なので購入するのなら中古か代替品となります。

ちなみに中古品の場合は1,000円からとかなり安くヤフオクにありました。

おそらく程度はかなり悪い…でしょう(笑)

代替品の場合は車高調をいれたり、別メーカーのショックアブソーバーを購入したりと何を入れるか、によって変わってきます。

まずは何に交換するかまず決めるところから始めないとですね!

おすすめは純正部品かKYB製のショックアブソーバー

私は今まで18系アスリートのショックアブソーバ→21系のショックアブソーバ→KYB製の補修キット

という交換歴をもっていまして…それぞれ内容をご紹介していきます。

アスリートに交換後の感想

18クラウンアスリートのショックアブソーバーに変更

これはYouTubeの視聴者さんから譲り受けたもので当時はすごく嬉しかったのですが乗り心地がかなり悪化。段差のたびに内臓が動く感じ。「これは乗ってられない…。」と思っていました。

 

まぁそれもそのはずで、私のゼロクラウンはロイヤルサルーンなのでゆったり乗る車です。

一方でアスリートはスポーツタイプなわけですから、当然乗り心地はキビキビと固い乗り心地になるわけです。アスリートとはタイプが違うから仕方ないですよね。

参考動画:【悲報】クラウンロイヤルにアスリート純正足回りを移植した結果が悲惨だった…↓↓

 

参考動画:乗り心地改善のために素人が足回りをいじった結果↓↓

 

210系ロイヤルのショックアブソーバーに交換した結果

乗り心地最高です!

やはりロイヤルはロイヤルのショックアブソーバー、アスリートはアスリートのサスを使用するのが良いですね。

もし純正品に交換をするのなら210系のショックアブソーバーをおすすめします。

中古で探しても10,000円~と出品されていますよ。

ちなみに私がお世話になっている整備工場さんの交換工賃は

リアショック2本で11,000円(税込み)

でした。

その時の動画はこちら:【検証】ゼロクラウンに210系クラウン純正足回りの流用を試みた結果! 純正流用↓↓

 

有名なKYB製 Extageセット&キットも悩んだ

オイル漏れしたらほとんどの方がこちらの商品を購入するショックアブソーバーです。

公式HPだと77,000円で販売されていますが、楽天やYahoo!だと安い傾向にあります。

ぜひ見てみてはいかがでしょう?

ちなみにロイヤルとアスリートで型番が違うので要注意です!

KYB公式サイト(外部サイトへ移動します)

 

ロイヤル型番

E-S91539154

 

 

※Amazonには現在ロイヤル対応のエクステージはありませんでした。

 

アスリート型番

E-E91539154

 

 

こんなはずじゃなかった…失敗談をご紹介!

先ほどご紹介した21系のクラウンロイヤルのショックアブソーバーですが、購入して3日でオイル漏れが発生…。大絶賛していたのに残念!

中古部品は安くて良いですけど、このようなこともあるので要注意。

あとからYouTubeのコメント欄で知ったのですが、メルカリの車パーツは程度が良くないようです。

もちろん、きちんと出品されている方もいるとは思いますが、イマイチ評判が良くないので、購入するときは気をつけてくださいね。

 

参考動画:【悲報】メルカリで中古の足回りを買ったら3日でオイル漏れ… やっぱ中古はアカン

 

最後の最後で購入したのはKYB製の補修キット

中古はもうコリゴリなのでKYB製の補修キットを購入することに決めました。

車検も近づいていたので、車検整備の時と一緒に交換。

ちなみにこの商品、補修キット(交換用ショックアブソーバー)なのでバネ等は18クラウンのものを再利用しています。

中古品はちょっと…でも新品は高いなぁ…と思う方にはピッタリなこの商品。

安く手堅く直したいならこちらの商品をおすすめします。

 

クラウンロイヤル用 (180・200・210系対応)

リヤ2本セット

フロント2本セット

 

ショックアブソーバーの交換は自分でできるの?

まったくの素人ならおすすめしません。

工賃が高いということはそれだけ時間と手間がかかるということです。

車に詳しくない人は辞めた方が良いです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回はショックアブソーバーの交換費用に関して記事にしました。

ゼロクラウンの定番故障なので一度は通る道ですね…。

痛い交換費用ですが、大好きな愛車のため!頑張りましょう☺

 

💡もう一度おさらい

部品代(中古含む)
1,000円~10万
交換工賃

4,000円~20,000円(
1本につき)
です!
この記事に限らず私のYouTubeでは現在200本以上の動画を投稿しています。

下記のように詳細にジャンル分けしておりますので、ぜひご覧になってください😉

LINETwitterInstagramもしておりますので、そちらもよろしくお願いします!

 

ほかにも【故障】内外気切り替えができなくなった!気になる交換費用は?【ゼロクラウンの話】

という記事や【失敗しない】ゼロクラウンのフロントグリルをメッキ化する方法!【剥離するだけ】も良かったら見てくださいね!

それでは今回の記事はここまで!

また次の記事でお会いしましょう♪

タイトルとURLをコピーしました