スポンサーリンク
車のお役立ち情報

【車の話】バッテリーの交換時期は2、3年は間違い!?正しい交換のタイミングを解説!

バッテリーの交換時期を調べているとよく耳にするのがバッテリーは2~3年で交換する、ですよね。 厳密にいうとそれは間違いです。 正しくは普通車ならば2年~5年、ハイブリット車なら4年~5年、アイドリングストップ車は2年~3年と言われています。 今回は上記の交換年数以外にも交換の兆しをいくつかご紹介します。
車のお役立ち情報

ガソリン添加剤の効果的な使い方とは?入れる順番や入れすぎた場合なども解説!

ガソリン添加剤は車を長く乗るうえでは欠かせないメンテナンス方法です。 特に過走行車や低年式車にはもはや必須であるこのガソリン添加剤。 できれば頻繁に入れたい…けど気になるのが予算。 今回の記事ではガソリン添加剤の効果的な使い方、入れすぎた場合なども解説していきます。 この記事を読むことでガソリン添加剤の使用について迷いがなくなるはずです。
車のお役立ち情報

【憧れのナンバー】絶対選んではいけない数字とは?縁起の良い数字もご紹介!

みなさん希望ナンバーにしていますか? それともランダムで決まるナンバーにしていますか? 車のナンバーは多くの方がこだわる数字。 今回の記事は縁起の良いナンバーと絶対に選んではいけないナンバーをご紹介します! 記事後半にはYouTubeから集まったたくさんの数字もご紹介します!
車のお役立ち情報

【忘れがち】ブースターケーブルの繋ぎ方って?手順や注意点を解説

ブースターケーブルの繋ぎ方、覚えていますか? 一度や二度使ったことも多いかと思いますが、なかなか使うものではないので忘れてしまった方も多いのではないでしょうか。また、「使い方はわかるけど火花が飛ぶのは怖い」という方もいるでしょう。 今回の記事ではブースターケーブルの繋ぎ方、手順や注意点、また車を賢く維持するコツを解説していきます。
車のお役立ち情報

【車のバッテリー】空ぶかしでも充電されるのは本当?!困った時の対処法も一緒に解説!

バッテリーの充電は空ぶかしでも可能です。 とはいっても、完璧に充電できているかと言われると不安が残ってしまうと思います。 今回の記事では・アイドリングしても満足に充電できないときの対処法やバッテリー上がりを防ぐ方法 をご紹介していきます。 長期間車に乗らない人はこの記事を読むことでバッテリー上がり対策のプロになれますよ
商品レビュー記事

【多くの人が気になる】LEDライト化のデメリットってなに?交換する際の注意点は?

車のライトをLED変えたい!という人が増えている昨今。 10年前はHIDバルブが主流でしたが、最近ではLEDバルブが優勢となっていますよね! この記事では多くの人が気になる LEDライト化のデメリットと、交換する際の注意点を解説していきます。 この記事を読み終わったあとはLEDバルブ化について悩まなくなりますよ。
車のお役立ち情報

【ケミカル好きが語る!】ガソリン添加剤のデメリットを伝えます!実は効果がないのは本当?!

・ガソリン添加剤って効果があるとか聞くけど、実はデメリットもあるんじゃないの? ・どんな良い物でもデメリットは必ずあるでしょ! ・メリットはわかっているからデメリットを知りたい! と、今回はこういった疑問を持った方に向けて、ガソリン添加剤のデメリットやメリットについて詳しく解説していきます。
車のお役立ち情報

車のライトの色は青でも良いの?実は多くの人が勘違いしているデイライトの規定!

車のライトの色って、青はダメだよね?でもデイライトはどうなの? 基準が知りたい! 車のライトを青にしていると整備不良で捕まります。 しかし一か所だけ例外な箇所があり、それはデイライトです。 そこで今回の記事では車のライトの色について解説します。 この記事を読むことで、ライト類を青にするかどうかの判断材料になること間違いなしです。
車のお役立ち情報

長期間車に乗らない方必見!バッテリーを外しておく重要性とメリットを解説!

車にしばらく乗らないことが決まった方、バッテリーを外しておいたほうが間違いなく良いですよ! とはいえ、メリットばかりではなくデメリットもあります。 今回の記事では長期間車に乗らない方必見!バッテリーを外しておく重要性とメリットを解説していきます。 この記事を読んでぜひ、愛車のためにバッテリーを保護してくださいね。
コラム

【車の内装の話】木目調の内装がダサいと思う3つの原因とは?賢く購入する方法も解説

木目調の内装がダサい…車を購入したくても木目調パネルがダサくて購入に踏み切れない。 そういった人に向けて、本記事では賢く車を購入する方法をご紹介しています。 記事の前半ではダサいと思う原因、後半では購入方法やお得な車の探し方について解説しています。 悩んでいる方は必見です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました