バッテリー液が漏れてた!このまま放置して大丈夫?原因と対策を徹底解説!

車のお役立ち情報

こんにちは!車系YouTuberのシルバーパールです😊

 

・バッテリーが液漏れしたらどうなるのか

・そもそもなぜ液が漏れるのか

・液漏れを事前に確認する方法とは?

 

ということで今回はバッテリーの液漏れに関するアレコレをすべてこの記事で解説していきます!

この記事は

  • バッテリーの液漏れをしている方
  • 液漏れしそうな方
  • 液漏れを事前に防ぎたい方

といった方に向けて記事を書いています。

 

記事を読み終わったあとはバッテリーの液漏れに関してかなり詳しくなっているハズです。

それでは最後までぜひ読んでみてくださいね😊

スポンサーリンク

バッテリーが液漏れしたらどうなるのか

バッテリーが液漏れしたら起こる症状として、

  • 電力供給が不安定になる
  • バッテリー周囲にある器具の腐食
  • 有毒ガスが発生(詳しくは後述)

といった症状が発生します。

バッテリーの液漏れは言うまでもなくバッテリーの異常なので、電力供給が不安定(厳密に言うと不安定だから液漏れが発生している)になりますし、液漏れを放置していると、白い粉や青い粉の発生に繋がります。(実際に発生した時の画像です↓)

こういった状態になった場合は寿命を迎えている証拠であり、すぐに交換が必要です。

 

さらに液漏れが進むと、バッテリーを取り付けている金具や台座、バッテリー液が付着している箇所の錆や腐食が始まります。

 

車にとって良いことは一つもないので早急な交換が必要となります。

また錆だけではなく、有毒ガスの発生もあります。

ガスについては後述しているのでこのまま読み進めてみてくださいね。

 

そもそもなぜバッテリー液は漏れるのか?

バッテリーの液漏れの一番の原因は劣化による過充電が原因で、交換から年数が経過している車ほどバッテリー液が漏れています。

私のゼロクラウンもまさにそれで、前オーナーさんからヤフオクで購入し、1年と6か月経過後に白い粉が付着し、交換していますから、私のように前オーナーさんから引き継いだばかりという方は、早めに交換した方が良いかもしれませんね。

 

2つ目は取り付け方法の不具合が原因で液漏れが発生します。

言うまでもなく、車は常に振動しています。

バッテリー液は液体ですから、上部にある蓋が振動によって取れたり、バッテリーを取りつけている金具がグラついて、上部の蓋が勢いで緩む可能性もあります。

 

3つ目はバッテリー液の入れすぎが原因で漏れている可能性があります。

バッテリーには「UPPER LEVEL」と「LOWER LEVEL」の表示があります。

この表示よりも多すぎてはいけませんし、少なすぎてはいけません。

入れる量は6本とも「UPPER LEVEL」の気持ち少なめまで入れることが大事です。

詳しくはバッテリー液が減っている!補充ってどうしたらいい?そもそもバッテリー液って?で解説しています。

 

液漏れを事前に確認する方法とは?

液漏れを事前に発見する方法は目視はもちろんのこと、臭いでも発見することができます。

目視は言うまでもなく、日常点検から発見できる方法で液漏れを放置した場合は前述した白い粉の発生や青い粉の発生の原因となります。

 

臭いについてですが、バッテリー液が漏れてくると硫黄のようなツンとした臭いが発生します。

その原因は主にバッテリー劣化による過充電が原因で発生したり、本来の用途とは違う目的で使用された場合に発生します。

このツンとした臭いの正体は硫化水素ガスで、人体に影響を及ぼすガスの一つです。

※なぜこういった有毒ガスが発生してしまうのか、詳しくはバッテリー液が減っている!補充ってどうしたらいい?そもそもバッテリー液って?で解説しています。

 

こういったツンとした臭いが発生した場合はすぐに交換!が必要なのですが、危険なので自分では交換せず、近くの整備工場やガソリンスタンドで即交換しましょう。

 

バッテリーは消耗品!交換から3年迎えている方は交換時期です!

バッテリーは日々進化しているとはいえ、ポンポン購入できる金額ではありません。

そのため車にとって重要なパーツだと認識しているものの、

「まだ目立った劣化はしてないや」

と、油断してしまいがちです。

 

しかし、この油断が禁物。

 

近年発売されているバッテリーは高性能ゆえに、寿命ギリギリまで使えてしまうため、

急にバッテリーが切れた!

といったことが生じやすいのです。

高速道路で故障車として停止している車両はこのためですね。

 

ではこういった事故を防ぐためにはどうしたらいいのか。

当たり前なことを言ってしまうようですが、日々のバッテリーの電圧をチェックしつつ、バッテリーが寿命を迎える前に交換してしまうのがベストな選択です。

やはり人間の体同様に、悪くなる前に運動習慣をつけたり食事に気をつけたりと、日々の点検が重要だと思います。

 

とは言っても忙しくてなかなか日常点検もできない…と思うので、そういった方にはこちらのバッテリーチェックツールが強い味方になってくれます↓

この電圧計をシガーソケットに差しているだけで、なんと今の電圧がわかる優れものの商品です。

忙しくて日常点検ができなくてもこれならば1分もかかりません。

まさに常備しておきたい商品の一つです。

※バッテリーの寿命については【車の話】バッテリーの交換時期は2、3年は間違い!?正しい交換のタイミングを解説!で解説しています。

 

また、品質が担保されているカーバッテリーは【ハズレなし】ネットで買える安い車用バッテリー7選!【純正品もあるよ】で紹介しています。

【ハズレなし】ネットで買える安い車用バッテリー7選!【純正品もあるよ】
ディーラーで見積もりすると高いバッテリー交換。 大体が4万円前後とかかるので少しでも安くしたいですよね。 でも、安すぎるバッテリーは不安です。 そこでこの記事ではネットで安く買えて高品質な車用バッテリーを紹介します。 この記事を読み終わった後はバッテリー交換に関して悩みがなくなっていますよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はバッテリー液が漏れてた!このまま放置して大丈夫?原因と対策を徹底解説!というタイトルで記事を書きました!

バッテリー液が漏れていた場合は、早急な交換が必要です。

高額な出費となってしまいますが、出先で故障するよりマシです!

日ごろの点検を忘れないでくださいね😊

 

このブログでは車についてみなさんの悩みを解決する記事を書いています。

下記が代表的なカテゴリーですので、興味のある内容がありましたらぜひ見て行ってくださいね😉

知らない情報があるかも?バッテリーの話

 

車の栄養剤!ガソリン添加剤の話

 

明るさは安全の証!ヘッドライトにまつわる話

 

見た目が大事!洗車の話

 

またYouTubeでは現在400本以上の動画を投稿しています。

下記のように詳細にジャンル分けしておりますので、ぜひご覧になってください😉

LINETwitterInstagramもしておりますので、そちらもよろしくお願いします!

 

ほかにも【網羅的】車の寿命を延ばす方法とは?答えはすべて同じだった!【燃費にも関係する話】

【網羅的】車の寿命を延ばす方法とは?答えはすべて同じだった!【燃費にも関係する話】
車の寿命を延ばしたい…きっと誰もが一度は思ったことのあるこの思い。 定期点検はもちろんのこと、車に使用する燃料はハイオクをいれたり、エンジンオイルは高価なものをいれたり…こういったことはみなさんもやっていると思います。 ですが、本当にそれだけで車の寿命は延びるのでしょうか? この記事ではそんな疑問について解決する内容となっております。

という記事や

深夜ドライブって何したらいいかわからない人へ!夜景以外の楽しみ方を解説します!

深夜ドライブって何したらいいかわからない人へ!夜景以外の楽しみ方を解説します!
深夜でドライブ…意味はわかるけど、実際何をしたらいいの? 行き先は設定するの? 当てもない道を走り続けるの? 今回の記事はこういった人の疑問を答える記事となります😉 記事の前半では何をするのか、後半では深夜ドライブの定義づけを解説しています。 ぜひ最後まで読んでみてきださいね!

もよかったら見てみてくださいね!

 

それでは今回の記事はここまで!

また次の記事でお会いしましょう♪

タイトルとURLをコピーしました