【知らなきゃ損?】ゼロクラウンの隠しコマンドを一挙公開!【有益】

ゼロクラウンの話

こんにちは!YouTuberのシルバーパールです。

 

ゼロクラウンの隠しコマンドは便利な機能から、??な機能まであります。

今回はナビやスマートキーを使ったゼロクラウンの裏技的な方法をご紹介します!

記事の後半には、走行中にギアがギクシャクの改善する方法をご紹介しています。

 

💡この記事を読んでわかること

・ゼロクラウンの隠しコマンドの一覧

・走行中のギクシャク改善方法

スポンサーリンク

ゼロクラウンの隠しコマンドってなに?

隠しコマンドは、ナビを使って設定するものから、エンジンスタートボタンを使用する方法まで様々です。中には整備士さんしか触れない【検査メニュー】もあります。

そもそもなぜ隠しコマンドというものがあるのでしょうか?

標準機能とは言えないけど、説明するまでものない機能だから?

理由はわかりませんが、隠しコマンドがあるお陰でユーザー満足度があがるのなら万歳ですよね!

 

そう考えると、ユーザーが

いい車なんだけど、この機能いらないなぁ。

なんて疑問をディーラーに話して、ちょちょいと解決できたら、さらに車やディーラーへの愛着はわきますよね。

人は元々あるものよりも、後から追加されたり、不満を解消された方が嬉しいものですから。

そこを狙ったのかもしれませんね。

 

話が脱線しましたが、ナビを使った隠しコマンドは、基本的には整備士さんしか使わない項目となっています。なので、わからない物は触らないようにするのが鉄則です!

では本文に入ります!

 

隠しコマンドをご紹介!

整備士さん専用モード

1.エンジン始動

2.情報ボタンを押しながら

3.ライトオン、ライトオフを5回繰り返す

すると、ナビの表示画面にいろいろな検査メニューが表示されます。

画面の配色や、バッテリーの電圧、位置情報などが見れます。

そのほかにも検査に使用する項目がありますが、基本的には触らないようにしましょう。

なにかの間違いで、整備記録などが消えてもいやですしね!

 

解除の仕方は、画面消ボタンを押すか、エンジンを消せば、画面は消えます。

この部分は動画でもお話ししています!

シートベルトの警告ブザーON/OFF

1.エンジンを始動

2.ODO/TRIPボタンを押し、メーターにODOを表示させる。

※すでにODOになっている人も、繰り返しボタンを押して下さい。

3.エンジンを切る

4.ブレーキを踏まずに、エンジンスタートボタンを2回押す

5.すぐに、ODO/TRIPボタンを15秒間押す

6.15秒間経過したら、ボタンを押しながらシートベルトを装着する。

7.するとb-on  b-off という表示が出ます。(ブザーオン、ブザーオフという表示の事です)

これで完了です!

設定を変更する場合は、再度同じ動作をすれば変更することができます。

スーパーでお米や飲料などを買い物した時に、荷物を助手席に乗せて走行すると、たまにセンサーが誤作動を起こして、警告音を鳴らすときがありますよね。

その誤作動を無くすことができます。

ですが、基本的には触らなくても良い項目ではないでしょうかね(/ω\)

スポンサーリンク

スマートキーで窓を開閉できる

1.スマートキーの開けるボタンを長押しする

2.すると、4枚すべての窓が開きます。

3.閉めるときは閉じるボタンを長押し

簡単ですね!

室内が蒸し風呂になっているときは使ってみてくださいね。

 

Pギアに入れてドアロックを全解除する方法

1.ロックされていることを確認

2.ブレーキを踏まずにエンジンスタートボタンを2回押す

3.すぐにドアロックの解除ボタンを長押しする

4.そうすると、ドアロックのつまみがかちゃかちゃと動いたらOK

かなりな便利な機能です。

喜ぶ方も多いのではないでしょうか?!

とはいっても、小さい子供がいるご家庭は逆に設定しない方がよいでしょう。

急に飛び出したら危ないですからね!

 

えっこんなこともできるの!?

バックカメラ常時作動

1.エンジン始動2.情報ボタンを押しながら

3.ライトオン、ライトオフを5回繰り返す

4.右上の検査メニューを押し、カメラ検査を押す

5.次へを押す

6.バックカメラが起動するのでそのまま次へを選択

7.各バックカメラの調整ができる画面がいくつかでてきます。

その画面のまま走行できるのでぜひお試しあれ!

本来この設定方法は、バックカメラの調整方法です。

常時点灯させておけば、後方のナンバーもがっつり写るので、煽り運転対策に使えるかもしれませんね。

参考記事:みんから ゼロクラッ!!様(外部サイトへ移動します)

 

走行中の”ギクシャク感“を解消する裏技をご紹介!

交差点や下り坂で、意図しないギア変更などおきていませんか?

実はこのギクシャク感も、ナビの設定から変更できるのです。

NAVI・AI-SHIFTという項目があるので、OFFにしてみてください。

詳しくはこの動画で解説しているので、見てみてくださいね。

参考動画:もはや裏ワザ ゼロクラウンやマークXのATギクシャク感 故障ではない

 

まとめ

今回はゼロクラウンの隠しコマンドについてご紹介しました!

あなたに合った設定方法はありましたか?

これらの隠しコマンドは、ディーラーでも設定してくれるそうなので、一度聞いてみるといいかもしれません。

 

私のYouTubeでは現在200本以上の動画を投稿しています。

下記のように詳細にジャンル分けしておりますので、ぜひご覧になってください😉

LINETwitterInstagramもしておりますので、そちらもよろしくお願いします!

 

ほかにも【体験談】ゼロクラウンの故障・費用・弱点をわかりやすく解説【動画もあり】という記事や【体験談】ガソリン添加剤おすすめ5選!後悔しない商品はこれだ!も良かったら見てくださいね!

 

それでは今回の記事はここまで!

また次の記事でお会いしましょう♪

 

タイトルとURLをコピーしました