【気になる】車のビビリ音の原因と対処法を解説!改善できるアイテムも紹介

車内の画像 車のお役立ち情報

皆さんこんにちは!車系YouTuberのシルバーパールです😊

車のビビリ音が発生する原因を理解し、改善したい。
業者に依頼することもできるが、手間と費用を削減するため、できる限りセルフメンテナンスで完結したいなあ。
初心者ドライバーでも取り組める、簡単な改善法を知りたい。

車の運転中に発生する「キシキシ」「カタカタ」といったビビリ音が、どうしても気になる人も多いですよね。

しかし、ビビリ音の原因と対処法を理解すると改善方法がわかり、快適にドライブを楽しめますよ😊

今回は、ビビリ音の原因と対処法、改善できるアイテムについて解説していきます。

ぜひ、参考にしてみてくださいね😄

車のビビリ音が発生する原因

車内の画像

車のビビリ音が発生する原因として、

  • 樹脂成形パーツの変形
  • ダッシュボード裏にある昆虫の死骸
  • ネジやグリップの緩み

があります。

詳しくは下記で解説していきますね😊

樹脂成形パーツの変形

車内におけるビビリ音の要因として多いのが、樹脂成形パーツの変形です。

夏場は車内温度が100℃近くになることもあり、高温に耐性がある自動車部品でも膨張・収縮する要因になるからです。

具体的には、車体パーツが膨張や収縮した結果、樹脂部品同士の接合部分に隙間が生じ、走行中の振動でビビリ音が発生します。

また、堅いサスペンションの車の場合でも、路面からの衝撃が車内に伝わりやすい構造の車体が原因で、製品が緩んでしまうことがありますよ。

ダッシュボード裏にある昆虫の死骸

ダッシュボード裏にある昆虫の死骸が原因で、ビビリ音が発生しているケースもあります。

よくある事例が、ダッシュボード内に虫の死骸が入っており、ビビリ音のような音を鳴らした場合です。

他には、シートレールとカーペットの隙間に硬貨が落ち、カタカタといった音が鳴っていることもありますね。

特定の原因で発生するビビリ音と、車内の物がぶつかり、音を発生しているような単純なものもありますよ。

ネジやグリップの緩み

ネジやグリップの緩みが原因で、ダッシュボードのガタつきや歪みが発生し、ビビリ音が鳴る場合もあります。

車体の部品が固定化されていないことで、つなぎ目部分が走行時の振動で摩擦してしまうからです。

他には、ドアのハッチ部分のゴムとドア部分の金属面がきしむと、ビビリ音が発生することもありますよ。

車のビビリ音を改善する方法

車内の画像

車のビビリ音を改善する方法として、

  • シリコンスプレーを吹きかける
  • 車内の荷物を整理する

があります。

シリコンスプレーを吹きかける

シリコンスプレーをビビリ音の発生源に吹きかけると、改善する効果があります。

シリコンスプレーは、車体下部の防錆や防蝕、防振に優れた保護剤で、 車体下部の部品を石や砂利等の衝撃から守ることができるからです。

本来は車内のパーツを入れ替えるのが根本的な解決方法ですが、一時的な改善策として手軽にできておすすめです。

また、シリコンスプレーを吹きかける方法については、下記のYouTube動画で詳しく説明しています。

よろしければ、合わせてご覧くださいね😉

車内の荷物を整理する

車内の荷物を整理することで、ビビリ音の改善につながります。

ダッシュボードや車内におけるCDケースやプラスチック類の振動音が原因となっているケースも、よくある原因だからです。

一度、ダッシュボードの中を空にした状態で走行してみるのも効果的な方法です。

ダッシュボード内の物が原因なのか、それともネジやクリップの緩みが原因なのか、音の発生源の確認が簡単にできますよ。

車のビビリ音を改善できるおすすめアイテム

車内の画像

車のビビリ音を改善できるおすすめアイテムとして、

  • エーモン 静音計画 ビビリ音低減モール ダッシュボード用 約1.5m
  • KURE シリコンスプレー 420ml

があります。

エーモン 静音計画 ビビリ音低減モール ダッシュボード用 約1.5m

エーモン 静音計画 ビビリ音低減モール ダッシュボード用 約1.5mは、ダッシュボード付近のビビリ音を低減できるアイテムです。

ダッシュボードとフロントガラスの隙間部分が原因となるビビリ音を抑え、簡単に静音化が実現できます。

特別な工具は必要なく、ハサミだけで施工できて便利ですよ。

KURE シリコンスプレー 420ml

KURE シリコンスプレー 420mlは、低価格でビビリ音を抑制することができるアイテムです。

気になる場所にサッと吹き付けるだけで、ビビリ音対策を完結できます。

また、多量にスプレーする必要もないため、リーズナブルな価格で、ビビリ音が抑制できますよ。

施工する時間がない人は、スプレーのみでビビリ音対策を実施しましょう。

まとめ

今回は、ビビリ音の原因と対処法、改善できるアイテムについて解説しました。

少しの工夫やアイテムを取り入れるだけで、ビビリ音を改善することができますよ。

本記事が、少しでもお役に立てると幸いです。

また、シルバーパールブログでは、車に関連している悩みを解決できるヒントについて、掲載しています。

下記の関連記事についても、興味のある人はぜひご覧くださいね😉

車のエアコンが臭い原因は?具体的な対処法や日々できるメンテナンス術を紹介

そして、YouTubeチャンネルでは現在500本以上の動画を投稿しています。

動画内では、私シルバーパールがドライブ中の動画で元気に語っているので、ぜひご覧ください(笑)

他には、LINETwitterInstagramでも日々投稿しておりますので、そちらもよろしくお願いします!

それでは今回の記事はここまで!

また次の記事でお会いしましょう♪

タイトルとURLをコピーしました