【実証】型落ち高級車は庶民には維持できないのか?意外と安い高級セダンの維持費

車ネタ

高級セダンは我々庶民の憧れですよね。
新車は無理でも型落ちなら買えるかも!?でも維持費や修理費用でとても維持できない。
そう思ってる方が大半だと思います。
そこで筆者が実際に16年落ち型落ちクラウンを買ってみて検証しましたので本当の維持費のお話をしようと思います。
結果的にいうと高級車の維持は工夫次第で庶民でも可能です。
詳しく見ていきましょう。

型落ち高級車の価格

私は2年前に愛車のクラウンを購入したのですが高級セダンというものは値落ちが酷くヤフオクで個人売買で25万円ぽっきりでした。
これは新車価格の10分の1よりも安い価格です。
14年落ちですが走行距離6万km台とまだまだ十分に走ります。
エンジンや他の機関に問題は一切なく本当に安く購入できたと思っています。

高級セダンの燃費

よく燃費が維持費の全てのように扱われますが、車の維持費でガソリン代の割合って本当はそこまで占めていないんですよね。
燃費も大昔の車のように悪くはなく乗り方次第では10km/L程度走ります。
これなら軽自動車のガソリン代の1.3倍程度で済むのでそこまで高くはありません。

高級セダンの任意保険代

よく保険代が高くなると言われますが、これも間違いです。
車体価格は軽自動車の2倍以上することもザラにありますが任意保険代は年齢にもよりますが、筆者の場合
軽自動車…30,000円程度(年間一括払い)
高級車……40,000円程度(年間一括払い)
このように実はそこまで増えないんです。月々にすると1,000円以下の差額でしかありません。

高級セダンの車検費用

これも実は軽自動車と高級セダンとでは、そこまで差はありません。
軽自動車…60,000〜80,000円程度
高級車……100,000円〜120,000円程度
車検は2年に1回なので、これも月々で考えてらそこまでかかりませんよね。
※消耗部品等を交換した場合、部品代+取替え工賃が上乗せされます

税金金額の違い

自動車税は年1回納める義務がありますよね。
これは排気量によって変わってきますので軽自動車がかなり優遇されています。
軽自動車…10,800円
高級車……45,000円(2500ccの場合)
軽自動車の2倍以上ですからかなり差がありますので5月はかなりの出費を考えておく必要があります。

その他 消耗品・メンテナンス費用

そのほかにもオイル交換費用やタイヤ代等車は必要な維持費がたくさんありますが、全てをカーディーラーで施工すると高くついてしまいます。
そこでタイヤはネットで購入し持ち込みで交換してもらう。
オイル交換はガソリンスタンドや町の整備工場で安く済ませる。
こういった工夫をすることで車の維持費は安く抑えることが可能になります。

まとめ

どうでしょう、高級車も維持できそうに感じてきたのではないでしょうか。今まで見てきたように確かに高級車は軽自動車より維持費がかかります。これは仕方ないことです。しかし、ネットをうまく利用したり車自体の購入価格を抑えることで高級車は維持できるのです。憧れの高級車が型落ちになったタイミングで価格は大幅に下がります。そのタイミングで高級車に乗り優雅なドライバーライフを過ごしてみるのもアリなのではないでしょうか。
筆者はこのような話をYouTubeでも投稿しています。
ご興味ありましたら一度覗いてみてくださいね。
それではまた次のブログで。

【最新】高級車を安く買うならヤフオクやネットで買え 高級車の本質を考えると答えが出ます 高級SUVでも代用可能
間違い!?軽自動車は節約にならない! 本当にコスパ良い方法教えます 高級車を上手く活用しよう
タイトルとURLをコピーしました